普段のスキンケアは「椿油と水」だけ 敏感肌の私。

2016年10月1日

ここ数ヶ月、普段のスキンケアには椿油しか使っていません。ヘアケアに使われるイメージが強い椿油ですが、フェイスケアにもとても向いています。オイルなのに肌につけてもさらっとしてしつこくないし、荒れた肌も確実に落ちつかせてくれるし、値段も高くないし、ボディケアにもクレンジングオイルとしても使えるし、こんなに便利なもの他にはちょっと思いつきません。洗顔後、顔と手を軽く拭いて半分くらい水分が残った状態にしてから、椿油を数滴手のひらにとって顔にのばします。すると、顔に残った水分と椿油がいい感じに混ざり合いながら肌に浸透して、しっとりした状態にしてくれるのです。のばしてみてベタつきが強いと感じた場合は、水をほんの少し追加します。逆に肌がぴりぴりして潤っていなければ、もう一度手を湿らせてさっきより多めの椿油をつけ、その手で顔をパックするようなイメージでゆっくりつけていきます。ちょっと時間はかかりますが、今の私の肌にはこの方法がいちばんだと思っています。プレミアム酵母のダイエット効果は本当?

コメントはまだありません

コメントは停止中です。